インプロプレイヤー・即興芝居演技者向け - 即興・インプロライブ FIVE CRANEGAME
FC2ブログ

想定外(インプロ・即興経験向け)

どうもFIVE CRANEGAMEです。

今日はインプロや即興芝居経験者向けにも書いていきます。
もちろん経験無い方も読んでくれたら嬉しいです。


今回のテーマは想定外!


即興・インプロにおいての面白さのひとつでもある想定外や予想外
これを楽しむことができればあなたにとって即興・インプロはいままでより少し身近なモノになるはず

口で言うのは簡単ですが、実際やろうと思うと意外と難しかったり

では、どうやったら楽しめるかその方法は・・・






自分で見つけて下さい!!(笑)


いろんな手法がありますし、人それぞれ合うモノ合わないモノもありますんで
自分に一番あった方法を探してみてください


その代わりに、ここでは何故想定外を楽しむことができないのか?

その理由について考えていきたいと思います。

例えば、
1週間一生懸命勉強して臨んだテストで、想定外の問題が出てたとき
あなたはそれを楽しめますか?

『1週間勉強してきたけど、こんな問題初めて見た楽しいっ!テンション上がるぅ!!』
ってなりますか?

また、出世のかかった大事な仕事のプレゼンテーションでお客さんから想定外の質問をされたとき

『こんな質問考えてもなかった、新しい発想だ楽しいっ!』ってなれますか??

なかなかなれる人は少ないんじゃないでしょうか?普段の私はなれませんw
逆に上記の状況で楽しめる人は純粋に勉強や仕事が好きな人だと思います。

では、楽しめない人は何がいけないのか、いやいやいけないわけでは本当はないんです。
だって彼らはいい点数を取るため、プレゼンテーションを成功させるため準備をしてきたんだから

つまり、失敗しないため(想定外に出会わないよう)に準備をしてきたのだから
その準備をしっかりした人ほど、失敗(想定外の問題に出くわす)ことが恐いし楽しめなくなるんです。

基本的には普段の生活では、成功するために(失敗しないために)想定外が起きないように
生活してる人がほとんどなのです。

なので、即興やインプロで急に想定外を楽しめ!と言われても
出来ないのは当然なのです。だって誰だって人前で失敗したくないじゃないですか

そのために、稽古をしたり訓練することで
自分のマインドを即興のモードに変えることが必要なってくるんです。
失敗したっていいじゃん!失敗した時ほど面白いじゃんみたいな感じね

また稽古をすればするほど良くなるかというと、それだけでは駄目で
特に始めの方は、稽古をすればするほど上記で書いた失敗しないための準備をいっぱいした状態になるので
いざ舞台に出るときには、失敗したくない、上手く魅せたいというマインドを捨て去る訓練や捨て去り方を知ることも必要になってきます。
また、自分がどういうときにそうなるのか知っておくことも大事です。

即興やインプロは自分のマインドがもろに影響してくるので
本当にその場でただ楽しむってことが大事なのです。
もちろん技術もあるけどね。

最後に
私個人的に自分のマインドを知ることそしてそこにウソをつかないこと
これが想定外を楽しむために大事にして欲しいことです。

FIVE CRANEGAME
次回は11月25日(土)
13:00~/19:00~
前売り:1800円、当日:2000円
会場:KCスタジオ

予約
https://www.quartet-online.net/ticket/p4ry51e

出演者は近日発表予定です!!もうしばらくお待ちくださいm(__)m



スポンサーサイト



YES・AND

どうもFIVE CRANEGAMEです。

今日は初めての人含め、インプロや即興芝居経験者向けにも書いていきます。

インプロや舞台の稽古などで即興芝居をやったことのある人なら
聞いたことある人も多いんやないかなってのが今回のタイトル

『YES・AND』


相手の言ったことを否定せず、さらに何かを付け加えて返す
インプロ・即興の基礎、基本ですね。

なぜ、基礎・基本なのか

例えば
『YESAND』をしないとどうなるか・・・


FIVE君 :わーお腹すいたな。CRANEちゃんもお腹すかない?

CRANEちゃん :いや、すいてない。

FIVE君 :・・あぁ、そう。でもほら、ここにCRANEちゃんの好きな美味しそうなケーキがあるよ。

CRANEちゃん :そんなのないじゃん。

FIVE君 :・・・あるんだよ、ここに。ほらいい匂いしてるでしょ?

CRANEちゃん :ぜんぜんそんな匂いしない。

FIVE君 :・・・・。あぁそう。。

CRANEちゃん :うん。

FIVE君 :・・・・。

CRANEちゃん :・・・。



みたいな感じになっちゃうわけです。
インプロ・即興は二人と見てるお客さんで作っていくものなのに

相手の言うことを全部否定してしまうと、なかなか作り上げていくことは
難しいんです。

だから基本的には『YES・AND』
で相手の言うことを受け入れて、さらに何か足してあげることが大事なのです。

ただ、基本・基礎の『YES・AND』って
結構難しいんですよ。

最初は相手の言うことに肯定はできても、
それに自分のアイディアを足すってが出来ず

A:Bって〇〇だよね!

B:そうそう、僕、○○なんだよ。

A:そうだよね〇〇だよね。

B:うん。そう〇〇なんだ。

A:だよねー。


みたいに相手の言うこと
繰り返してしまうだけ、なんてことになってしまったり。。。

だって、相手が何を言ってくるか分からないのに
それを肯定して、さらに何か付け加えるなんて急にはできない!!
ってなちゃう。

じゃぁ、その難しいことをどうやってやっていけばいいのか

いろんな方法・考え方があるんだとは思うんですが、

僕がこれまで演ってきて思うのは
『考えることを辞める』ってことかなと

考えずにどうやって相手に応えんねん!!
みたいなツッコミが出るのは重々承知なんです。

ただ、一言で言うとこれかなみたいな。

なかなか言葉では説明するのが難しい感覚的な話になってしまうのですが

考えるではなく、連想する感じる気づく

に変えることができれば、『YES・AND』って意外とそんなに難しいことじゃなくなるんです。

まぁこの辺の感覚的な話は今後このBLOGでも取り上げるとういうか、
インプロ・即興について話そうとすれば絶対触れないといけなくなるのでその時にでもお話しますね!

今日は『YES・AND』がインプロ・即興の基本なんだよってことが、少しでも分かってもらえたらいいかなと思うのでこの辺で!!

7月中旬にFIVE CRANEGAME の詳細は発表予定はいまのところ変わらずですので
お楽しみに またよろしゅうです!

プロフィール

fivecranegame

Author:fivecranegame
即興・インプロライブ FIVE CRANEGAME 即興コント・インプロ団体 神戸三宮で2017年9月より隔月で即興コント・インプロライブを開催中!

毎回5人のゲストと共にその場、その瞬間に行われる準備、台本まったくなしの即興芝居(インプロ)のイベント!!これまで俳優、芸人、インプロバイザー、作演出家、ミュージシャン、ダンサーなど多様なジャンルの出演者とお客さんと共に即興で物語を紡いできました!

その場その瞬間 

あなたと創る物語、、、

全貌は劇場へ

神戸三宮にて奇数月最終土曜に
『定期公演』開催中!!

★公演やイベント参加、WSの依頼も随時募集中
公演やイベント、余興など即興を使って会場を盛り上げます。即興なのでお客様の要望に合わせて場所や時間の調整が可能です​。​また、即興芝居のWS(ワークショップ)はもちろん、即興を使ったコミュニケーションのWS(ワークショップ)なども可能です。
ご興味ありましたら一度、fivecranegame@gmail.comまでお問い合わせください。

お問い合わせ 
===============
HP: https://fivecranegame.wixsite.com/fivecranegame
twitter : @FIVE_CRANEGAME  (ハッシュタグ: #5CGAME)
facebookpage:https://www.facebook.com/fivecranegame/
mail : fivecranegame@gmail.com
===============

主宰 秋桜天丸(@akizakuratenmar‏) blog: http://aozoratheater.blog.fc2.com/

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR